星観荘★看板娘の富士山blog

6合目★星観荘で働く娘みずっきーの富士山&山小屋情報!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

毛糸のパンダさんへ

コメント欄から質問いただいた件をこちらで紹介&回答させていただきたいと思います!

毛糸のパンダさんからのご質問は…
「いつの頃からか、山小屋で一度は仕事をしたい・・・と夢見てはや十数年。気がつけば三十路突入です。山小屋で仕事をされてる方のブログがないかな~と探してたらここにたどり着きました。
来年当たりはどうでも実行に移したいなあ・・・と考えてます。
山小屋生活ってどうですか?私は年に数回しか山小屋にはお世話にならないので、よくわかりません。山の仕事をする仲間からは、やめたほうがいい、どうしてもするというなら下界に近いとこにしといたほうが賢明!などなど悲しい助言ばかりで・・・。
なにかアドバイスお願いします。」
というものです。


真剣なご質問なので、私も真剣にお答えしたいと思います。
ずっと夢に見ていた仕事を今からでも実行に移したいというガッツは素晴らしいですね!私も以前は全然違う業種をしていたので、新しい仕事への不安や疑問はとてもよく分かります。ぜひ、実現してもらいたいというのが私の意見ですが、とても変わった場所柄、甘い考えでは勤まらない部分も確かです。「富士山が好き!登山が好き!」だけではとてもできない仕事です。実際、山で仕事している仲間の方がやめたほうがいいという意見も良く分かります。

まず、山小屋での仕事のほとんどはお客様への接客です。いわゆるサービス業なので、そういった仕事ができるというのが前提です。そして、夜間の登山も多い山なので24時間人の出入りも多く、不規則な生活にも絶えられなくてはなりません。
なにより、私達が日常普通にしている生活スタイルとは違い、不便なものもたくさんあります。
例をあげれば、お風呂の問題、TV&ネットなどの問題、買い物など富士山にいるうちは下界で普通にしていたことが出来なくなります。
富士山での仕事を志し、山へ来たものの挫折してしまうという人の大半が仕事の辛さ以上にこういった下界との生活のギャップに絶えられなくなってしまうというものでしょう。
そして、富士山の山小屋では経営者以外の雇用は期間中のアルバイトでの採用がほとんどです。営業はだいたいが7月の山開きから8月終わりまで当館のように営業期間が長い小屋でも働ける期間は3、4ヶ月ですので、夏以外の期間に出来る他の自由が利く仕事がないと生活的には厳しいと思います。実際のところ、小屋のアルバイトの方は夏休みを利用した学生さんやフリーター、別に専門職を持った方などがほとんどです。

なんだか厳しい面ばかり書いてしまいましたが、富士山の仕事で体験できる楽しさももちろんあります。雄大な自然の中で毎日、新鮮できれいな空気を吸って生活。普段の生活では知り合えないような世界中から訪れるたくさんの人と交流も出来ます。「また来たよ~!」と笑顔で会いに来てくれるお客さんもたくさんいらっしゃって、不便な所だからこその特別な繋がりがとても嬉しいです。
なにより小屋の前で明かりを輝かせる下界を見おろし、大きな星空を見ていると自分の中の悩みなんて本当に小さなものだな~なんてすごく清々しい気持ちになりますよ!私も何度もこの仕事に挫けそうになりましたが、そんなこんなを繰り返しながらまだまだ奮闘中です。

私も毛糸のパンダさんのようなガッツのある方に富士山で働いてもらえるというのは嬉しいことです。もし、本気でやる気になりましたら一度小屋の方にご連絡頂ければ、出来るだけのアドバイスをしますし、お力になりたいと思います。
がんばって夢の実現が出来るといいですね!
スポンサーサイト

テーマ:登山・ハイキング - ジャンル:旅行

質問あれこれ | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<エコツアー&コンサートのおしらせ | HOME | マイカー規制のおしらせ>>

この記事のコメント

丁寧な返答ありがとうございます。
こんな素敵なお返事くれてるのに全く気づきませんでした。ごめんなさい。
にゃん太さん、教えてくださりありがとうございます。
やはり どんな仕事であれ大変です。
下界とのギャップはものすごいでしょうね。
山とはこんなもんとわかっているつもりでも、やっぱり想像以上に不便で大変なところなんでしょうね。
マイナスなことをたくさん聞いてしまいましたが、
でもやりたいなって気持ちは消えたりしません。
実行に移す時期などはもう少し検討します。
でも、求人みるとどこも年齢制限ありますね。
タイムリミット近し・・・。

看板娘@星観荘さん 素敵なお返事本当にありがとうございました。
これからもよろしくお願いします。
しつこいですが、コメント遅くなってしまってごめんなさい。
2007-05-20 Sun 01:06 | URL | 毛糸のパンダ #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。