星観荘★看板娘の富士山blog

6合目★星観荘で働く娘みずっきーの富士山&山小屋情報!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

歩こっ!富士山のキッズたち

20060822222832
本日は富士吉田市富士山課主催の「歩こっ!富士山」に参加した子供たちがやってきました。
この企画は一合目から二日間かけて頂上へ行くというツアーで子供たちを対象に市で募集したものです。
こうした歴史ある富士吉田登山道を復活させようという企画はスバルラインが出来て以降
過疎化してしまっている富士吉田口の我が小屋にとってもありがたいものです!
子供たちも下から歩いて来たとは思えない元気ぶりでなによりでしたがひとつ気になる点が…。
子供たちが虫に対して異様な恐怖心を見せていた点です。
一匹の蛾が恐くてトイレに行けないとか、虫が恐くて眠れないとか…。
そりゃ小屋のまわりは森ですから下界に比べると見たこともないような虫がたくさんいます。
でも、蚊やブヨなんかの危害を与える虫はいません。我々が生きているのと同じように虫たちも自然と共存しているのです。
今は蚊取線香やら虫除けやらが流通しているので子供たちも虫なんて、ろくに見たこともないだろうし、気持ち悪いと思うのかも知れないですね。
でも、虫たちにしたって同じです。自分たちの自然に乗り込んできた人間たちに迷惑がられつぶされたり…。
自分の中にないものを排除していくのではなく、それを知って共存していくのは大切なことだと思います。
せっかく富士山の大自然のなかで貴重な体験をするのだから登山の達成感だけじゃなく
高山植物に目をやったり、見たこともない虫をみつけたり自然の中のものたち、そして同じ自然の中に生かされている自分というものを感じてほしいなぁと思う娘でした。
スポンサーサイト

テーマ:登山・ハイキング - ジャンル:旅行

お客様 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<火祭り | HOME | きれいな花には…>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。