星観荘★看板娘の富士山blog

6合目★星観荘で働く娘みずっきーの富士山&山小屋情報!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

今年もよろしくお願いします!

どうも!100年ぶりの看板娘です。
今年もあと数日で山開きですね。
妊娠~出産と2年間はお休みさせてもらってた私ですが、ぼちぼち復活します。
ピヨピヨ歩きの娘も一緒なので、どーなることやら?ですが、
星観荘のメンバーとして、みなさまの夏の思い出作りのお手伝い一生懸命がんばります。

cocoyama

星観荘1年目のここやまです!
看板娘共々よろしくお願いします。
スポンサーサイト

テーマ:登山・ハイキング - ジャンル:旅行

娘のつぶやき | コメント:1 | トラックバック:0 |

ご無沙汰しています。

しばらくこちらを放置しておりまして申し訳ありません。
看板娘、元気でやっております。
私事ですが、ここ一年の間に結婚→妊娠→出産→子育てと生活環境が目まぐるしく変わり
星観荘でのお仕事にもなかなか携れない状況ですが、
今後も小屋にもちらほらと登場するつもりですので、よろしくお願いします。

星観荘は今年のご予約受付中です!
夏のご予定お決まりでない方はぜひ富士登山へいかがですか?
娘のつぶやき | コメント:0 | トラックバック:0 |

何気に。。。

親父ブログのテンプレートもろもろを変えました。ふう。
何気に一苦労だったり…なんか本家の看板娘ブログより良くなってないか?!
まあ、更新数ではすでに負けているので仕方ないっすね。

テーマ:登山・ハイキング - ジャンル:旅行

娘のつぶやき | コメント:2 | トラックバック:0 |

アイタタ…学ばない娘。

いきなりびっくりするような画像ですみません。。。
注※以下、スプラッタが苦手な方は読み飛ばしてください。

またまた、やってしまいました。とほほ。。。
今日、夕飯の仕込にといつものようにスライスカッターでパプリカをスライスしていたところ、手がつるっ?!小指まで摩り下ろしてしまいました。とほほ。。。
実は私、常習犯です(; ;)毎年毎年同じ失敗を繰り返しております。
危険は百も承知しているのになぜ手が滑ってしまうのでしょう!不可解な謎です。しかも、今回はいつも以上にダイナミックにいってしまったため、いつまで絶っても血がボタボタと…。
小屋には救急手当の道具が十分ではないため、これはいかんと佐藤小屋さんにヘルプを求める。ガーゼなどをもらうも、なかなか出血止まらず…。心なしか気もうつろになってきたので更なる手当を求め、5合目救護センターへ→

娘「すっ、すみません!6合目の山小屋のものなのですが、指を切ってしまったので手当してもらえますか?」

救護センターの人「今、看護婦さん不在なんだよね~。大丈夫?」

娘「いやっ、とりあえず道具だけでも貸してください。」

救護センターの人「あっ!星観荘の…今日、新聞に出てた子だよねぇ!」

娘「あっ、そ…そうです。。。」

ヘンなところで反響があったものです。こんな日に限って…。
たぶんこれからも星観荘の娘=スライサーで指を切ったマヌケなやつという記憶が救護センターの方々に残ってしまったでしょう(^ ^;)

優しい救護センターのおじさんに手当してもらうも「ここでは応急手当しか出来ないし、ちょっと血が半端なく出てるから一度お医者さんに見せたほうがいいよ。」とのこと。
アドバイス通り、先程病院へ行ってきた図がこちらの写真です。
少しオーバーじゃないの?と思ったんですが、「本当は縫ってもいいぐらいだけど、肉まで摩り下ろしちゃったら皮が再生するまで待つしかない。ちょっと時間かかるけど…。」ですって!
自分では難しいので手当のために通院を勧められるも山小屋勤務なのでと伝えると自分でお手当セット一式をいただきました。これもこれもと色々下さった看護婦さんにも感謝(´Д⊂ヽ

もう今度の今度こそスライサーは使いませんっ!
約束に指きりげんまんしよ・・・・・いや、もう指は切ってるって?
お後がよろしいようで…。

200708221723000.jpg


テーマ:登山・ハイキング - ジャンル:旅行

娘のつぶやき | コメント:6 | トラックバック:0 |

はじめて見た!!

20070821213237
さりげにカメラ目線で微笑む日本セイフティ・塚本さん
(注:日本セイフティさんとは七合目下山道に今年から設置された画期的トイレ・ラップポンの業者さんです!
登山シーズン中はずっとメンテナンス作業の為、星観荘にお泊まりいただいてます。
中でも塚本さんは6月のオープン当初からのお付き合い!もはや本当の家族より一緒の時間が長い仲良しさんなのです。)
その肩におっきなカナブン?!いや?違うぞ~!!
なんとコヤツはカブト虫(♀)でありました。
私も何年か富士山で生活してますが、カブト虫ははじめて見ましたよー(o^∇^)o
暑すぎる下界から逃げてきたんでしょうか?これも温暖化の影響ですかねぇ。
最初は「めずらしい~!小屋内で放し飼いしよ★」とか言ってたんですが、向かって飛んでこられると怖っ!しかも、案外でかいよ、これ!
・・・とひとりでカブト虫(♀)とバタバタ戦っていたところ、これまた日本セイフティ・ジュンジュンさんに助けていただきました(;^_^A
夏の意外な訪問者でしたっ。

テーマ:登山・ハイキング - ジャンル:旅行

娘のつぶやき | コメント:2 | トラックバック:0 |
| HOME | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。